市販のソフトに劣らない高機能

フリーソフトのお勉強(3)

ネット上にはタダで使えるソフトウェアがあります。
そのソフトウェアは一般的にフリーソフトやフリーウェアなどと呼ばれています。自由に使用はできるのですが、著作権はあくまでも作者にあり、許可なしに改変したり、有償配布などは禁止されています。

どこでフリーソフトを入手できるかというと、フリーソフトの作者がホームページを公開している場合はそこで配布されていたりしますが、「窓の杜」や「ベクター」などのフリーソフトのダウンロードサイトから入手するのが一般的です。

それではどのようなフリーソフトがダウンロードされているのでしょうか。

人気があるのは圧縮解凍ソフトやCD、DVDのコピー(バックアップ)ソフトなどです。
フリーソフトには様々なジャンルのソフトがあり機能も市販ソフト以上の機能をもっているものもあります。

最後に市販のソフトに劣らない高機能のフリーソフトを紹介します。

Microsoft Officeと高い互換性がある「OpenOffice.org」。
Photoshopに肩を並べるグラフィックソフト「GIMP」。
ドローソフトIllustrator並みの機能をほこる「Inkscape」。

これら高クォリティなフリーソフトが、ネット上には多数あります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3909475
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック